どこよりも痛みを早くとる自信があります

都城市・三股町 夏バテ予防・回復についてVOL.4 おざき針灸整骨院

2016/06/28【 夏バテ予防回復

今回は夏バテの予防と回復についてお話しています。今日はオススメの食材の続きを紹介していきます。

豚肉

豚肉にはビタミンB1が多く含まれています。中でも赤身のひれ肉やモモ肉は脂肪分が

少なく、ビタミンB1やたんぱく質が豊富でオススメです。

アリシンの含まれている韮、にんにく、葱、玉葱と一緒に摂りましょう。

 

 レモンなどの柑橘類

ビタミンC、クエン酸などが含まれます。

夏バテ時には炒めものやサラダなどのレモン果汁を絞ったり、レモン水などでとるといい

でしょう。ただし、ビタミンCは熱に弱いので注意を。

柑橘類の酸味は食欲増進効果もあり、水分量も多いので、すみやかに体に浸透し、夏の疲

れをいやします。

 

 梅干し

クエン酸が含まれています。

食欲がわかない時は、そうめんのつゆやサラダなどに入れるのがオススメです。

 

 甘酒

ビタミンB1、ビタミンB2、乳酸菌などが含まれていて夏バテにもオススメ。

食欲がなくなる夏バテ時の栄養補給として取り入れるのがいいです。オススメは「米麹」

から作った甘酒。

原料が米麹だとアルコールが含まれていないので、朝食として飲んでもいいですし、疲労

のたまった夜に飲むのもいいです。

しかし、カロリーは低くないので、1日200ml程度に、飲み過ぎに注意してください。

 

ブログ一覧

都城市・三股町 夏バテ予防・回復についてvol.2 おざき針灸整骨院

2016/06/09【 夏バテ予防回復

今回は、夏バテ予防と回復についてお話しています。

夏バテ予防のPOINT

●食事は量より質

1日3食、胃に負担のかからない消化のよい良質のたんぱく質、ビタミン、ミネラルをバランスよく。少しずつでもいいので、いろいろな食品を摂るようにしましょう。

●香辛料を使って食欲増進をはかりましょう

生姜、わさび、こしょうなどの香辛料、しそ、みょうが、ねぎなどの香味野菜は食欲を増進します。

●冷たいものの摂り過ぎに注意

清涼飲料水やアイスなどの冷たいものを摂り過ぎると胃腸をこわしたり、食欲がなくなったりします。

●新鮮な野菜や果物をたっぷり摂り、水分、ミネラルを補給しましょう

夏野菜はビタミンやミネラルがたくさん。旬の食材は特に栄養も豊富です。暑くなると汗と一緒にビタミンやミネラルも流れ出してしまうので、たっぷりとりましょ。

●ビタミンB1の補給を忘れずにしましょう

夏場はビタミンB1の消耗が激しくなり不足しがちです。不足すると体内に摂取された糖質をエネルギーに交換できにくくなります。このとき、アリシンを含む食材と一緒に食べるとビタミンB1の吸収率がアップ↑します。

●クエン酸をとろう

クエン酸は、疲労の原因となる乳酸を排出する機能があります。積極的に摂取しましょう。

●リズムある生活をしましょう

規則正しい生活、適度な運動を心がける、生活のリズムを保つようにしましょう。睡眠は充分にとり、疲れを溜め込まないようにすることも大切です。

ブログ一覧

都城・三股町 夏バテ予防・回復 vol.1 おざき針灸整骨院

2016/06/01【 夏バテ予防回復

今回は夏バテについてお話していきます。

暑くなると体温が上がります。そこで皮膚の血管が拡張して血液が体表面に集まって汗を流しますが、湿度が高いと汗の蒸発が妨げられ、体温の調節が難しくなります。すると熱が体内にこもって疲れやすくなります。

暑くなる→食欲がでない→飲料水の摂り過ぎ→消化力の低下→食欲不振という悪循環が起こります。

そこから寝苦しくて生活のリズムが乱れ、体調が崩れ夏バテになります。

夏バテには予防と回復がとても大切です。

~予防~

たんぱく質、ビタミン、ミネラルをバランスよく

ビタミンB1…糖質をエネルギーに変えるのに必要。不足すると疲れやすくなります。

ビタミンA・C…体の抵抗力を高めてくれます。

ミネラル…ナトリウム、カルシウム、カリウム、マグネシウムなどのミネラルは尿や汗と一緒に放出されてしまいます。不足すると

    目まいなどの原因になります。いろんな食材に微量ずつ含まれているので、しっかり3食規則正しく食べるだけでも

    予防になります。

~回復~

ビタミンB1…疲労回復にも効果があります。炭水化物などの糖質をエネルギーに変える働きがあります。不足すると

     エネルギー不足の原因となり、これが疲れの原因となります。

     豚肉、ほうれん草、ごま、うなぎ、大豆、玄米などに多く含まれます。

アリシン…ビタミンB1を効率よく摂取するために必要です。

    にんにく、韮、葱、玉葱に含まれています

クエン酸…筋肉疲労の際に乳酸がたまります。乳酸は疲労回復のエネルギーのもとになる物質。乳酸をエネルギーに変える

    働きをするのがクエン酸です。

    レモン、オレンジ、グレープフルーツなどの柑橘類、梅干しなどに含まれる

 

おざき針灸整骨又は併設しているけんこうスタイルにて食事指導などもしておりますので気軽にお聞きください。

 

ブログ一覧

お問い合わせ・治療の悩みのご相談はこちら

大阪府門真市大池町14-32.電話:072-882-2337
TOPへ戻る